初アプリ説明動画

アプリのコンテストにて説明動画が必須だったため、初めてYouTubeにアップしてみました。

動画自体はYosemiteのQuickTimeでキャプチャーして、音声はボーカロイドのkokoneに喋らせて、iMovieで編集しました。

難点として、キャプチャーされる動画上のiPhoneの時計が9:41固定らしく、時計が肝心となるアプリとしては、実際の9:41に操作する必要があるということでした。
(結果は若干フライングになってしまいました。)

ボーカロイドについては、iMovie側で音量を最大の200%にしても小さめだったので、取り込む前に対処するべきでした。
「ボーカロイド公式 調教完全テクニック」にあるピッチベンドを使って喋らせてみた訳ですが、果たして聞き取れているのでしょうか?