初アプリのその後

残念ながらオープンデータ活用コンテストにて入賞することはできませんでしたが、本日まで継続的にご利用頂いているようで、自分が欲しいと思って作った機能の需要が少なからずあったということでしょうか?

App StoreとGoogle Playの情報から分かる内容は以下の通りでした。

・ダウンロード数比
 App Store : Google Play = 3.14 : 1

・ダウンロードされた国
 App Storeは日本が74%、中国が18%、他には米国やドイツなども
 Google Playは日本が100%

・評価
 App Store、Google Playともになし

・クラッシュ
 App Store、Google Playともになし

・利用中のAndroidバージョン
 4.4が38%、5.0が28%、残りがサポートに関するニュースのあった4.3以下

サーバのログ情報(2014/11/17-2015/3/16)から分かる内容は以下の通りでしたが、コンテスト審査時や私のテストアクセスも含まれています。

・利用路線
 1位 千代田線(24.8%)、2位 副都心線(16.6%)、3位 丸ノ内線(13.1%)

・利用駅
 1位 渋谷駅(7.9%)、2位 池袋駅(6.6%)、3位 代々木上原駅(5.4%)

・利用時間帯
 1位 14時台(8.9%)、2位 22時台(8.6%)、3位 7時台(8.4%)